とねのめぐみ

歴史

とねのめぐみは、平成17年に農林水産省の品種登録を得て、平成18年に茨城県の産地品種銘柄米に設定されました。高収量・良食味・栽培のし易さから、茨城・千葉を中心に栽培されています。利根川の恵みを受けて栽培され、粘りが強くふくよかな品種であることを表現されて名付けられました。

こんなお米

とねのめぐみは、コシヒカリとどんとこいを両親に持つため、甘み・粘り気が強く人気上昇中の品種です。冷めても美味しいと言われており中食、外食でも評判が高いお米です。

    現在、商品はございません。

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.
6,500円以上お買い上げで送料無料