秋田県

秋田県のお米はあきたこまち、ひとめぼれ、めんこいなが作付上位品種として多く作られ、他にコシヒカリ、夢ごこちといった品種も作られています。
現在、作付面積は全国第3位のお米の産地として知られています。
秋田県の西部は日本海に面し、東部の県境は南北に奥羽山脈が連なっています。このため秋田県の気候は典型的な日本海型気候となっています。 秋田県のお米の作付面積(平成24年)は、91,100haとなっており、大潟村や県南地域、仙北地区がお米の産地としては有名です。

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.
6,500円以上お買い上げで送料無料