阿部頼義

阿部頼義北海道美唄市

生産者写真 阿部頼義北海道美唄市

北海道米ブームのさきがけ

アイコン
画像

第8回 米・食味分析鑑定コンクール
総合部門 金賞

北海道で初めて金賞受賞

2006年、北海道のお米の歴史が動きました。「第8回全国食味分析鑑定コンクール」で北海道米が初めて金賞を受賞し全国に名を轟かせました。それが、阿部義一・頼義父子の「おぼろづき」です。

画像

不毛の地を変えた
高級ブランド米「おぼろづき」

北海道空知地方の中心に位置する美唄市は、石炭やスキー場のある町として知られています。しかしながら、古くは「不毛の大地」と呼ばれた北海道での米づくり。その寒冷な気候は美唄も同様にお米の産地としては全く考えられない地方でした。

そこで、北海道農業研究センター(北農研)は、寒冷な気候でも優れた特性をもつ新品種「おぼろづき」を開発します。2003年、北農研が当時すでにお米づくりの名人として知られていた阿部さんに試験栽培を依頼したことが、この北海道米ブームの始まりとなりました。

画像

北海道米ブームの到来

とかく味の点で劣った北海道米が、この金賞受賞をきっかけとして、今ではゆめぴりか等と共に、新潟のコシヒカリと並んでおいしいお米と言われるようになりました。

そのような北海道米ブームの中でも、北海道で金賞を受賞したのは唯一、阿部さんのお米だけなのです。北海道米の評価を押し上げた功労者でもある阿部さん。今では孫の正義さんも新しくお米づくりに励み、北海道のお米の歴史を繋ぎます。

阿部頼義のお米

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.
6,500円以上お買い上げで送料無料