滋賀県

滋賀県のお米はコシヒカリ、キヌヒカリ、日本晴が作付上位品種として多く作られ、他にあきたこまち、ミルキークイーンといった品種も作られています。
滋賀県は琵琶湖を中央に擁しており、温和な気候、豊かな土といった米づくりに適した環境を兼ね備えるエリアです。昔から江州米(ごうしゅうまい)の産地として知られています。 滋賀県のお米の作付面積(平成24年)は、32,800haとなっており、湖北、湖南地区がお米の産地として有名です。

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.
6,500円以上お買い上げで送料無料